産業廃棄物収集運搬許可申請! 代表写真
代表が窓口対応!
安心・信頼の成功率
100%
講習会の予約から
許可申請まで 対応!
複数人の
スタッフ体制により
各都道府県同日での 申請も可能!

産業廃棄物収集運搬許可取得会社
非常勤取締役20代行政書士が現場目線で丁寧に対応!

複数人のスタッフ体制、士業ネットワーク体制により、
会社設立、建設業許可、解体工事登録、古物商許可をトータルサポート!

産廃許可を申請をご希望の方、ぜひ当事務所へご相談ください!
全力で、徹底的に社長へのサポート致します!

受付時間 24時間365日 電話相談無料

tel 0120-114-908

operator

こんな悩みありませんか?

  • 埼玉県と関連する都道府県の産廃許可を一気に取得したい!
  • 埼玉県で手続きをする時間がないので代わりに手続きして欲しい!
  • 専門家の方とLINEで気軽に法務的な部分を相談したい!
  • 会社や現場がある埼玉県で対応できる行政書士に相談したい!
  • 産廃許可の業界に詳しい行政書士に相談したい!
  • 許可の更新の時期が迫っているので早く対応して欲しい。
nayami_image

社長の悩みを 解決 します!

必要な都道府県全て手続き可能!
当事務所では複数人のスタッフ体制により、埼玉県だけでなく必要な都道府県への産廃許可の申請も可能です
産業廃棄物収集運搬許可取得会社非常勤取締役の 行政書士 朝倉が対応!
業界いるから、業界に詳しいからこそ、お客様の立場に立って丁寧に説明、手続き可能!
気軽に相談可能!
メールでいちいちビジネス文章を書かずとも、普段お使いのLINE、メッセンジャー、SNSを活用して気軽に相談可能!
社長は印鑑1つ用意するだけ!
当事務所で必要な書類などの役所への確認、また申請書の作成、必要書類の準備など代行手続きを行います。
必要な法務手続きを同時に対応!
産廃許可の申請に合わせて会社設立、建設業許可、解体工事登録、古物商許可業の登録など同時に対応可能!
現場から帰ってきた後の
遅い時間になっても、相談可能!
現場から帰ってきた後の遅い時間になっても、相談可能!
お客様のお時間に合わせられる体制があるため、迅速に対応可能!

代表は、産廃許可取得会社 非常勤取締役をしている20代行政書士。 業界の業務に詳しいからこそで、丁寧に説明・サポート致します。

代表は、産廃許可取得会社 非常勤取締役を している20代行政書士。 業界の業務に詳しいからこそで、 丁寧に説明・サポート致します。

産廃許可を申請をご希望の方、ぜひ当事務所へご相談ください!
全力で、徹底的に社長へのサポート致します!

受付時間 24時間365日 電話相談無料

tel 0120-114-908

operator

産廃許可を専門に扱う行政書士事務所
だからこそ、
知識やノウハウを得て最速で許可申請が行える
体制を構築しております。

大手ゼネコン様から、
起業したばかりの
個人事業主様まで

幅広くご依頼を
いただいて
おります。

お客様の声

南越商会

代表の朝倉先生が対応してくれた。

はじめは、別の行政書士事務所にお願いしていたのですが、無資格の担当者の方が窓口となったせいか、2ヶ月経過後も報告がなく、お話が進みませんでした。
そこで別の先生にお願いしようと、インターネットでこちらの「産業廃棄物収集運搬.com」をみて、YAS行政書士事務所の朝倉先生にお願いしました。
こちらは、代表の朝倉先生が直接対応頂いたため、お話がすぐに進み、産業廃棄物収集運搬許可を取得することができました。
また、こういう申請には、まったく無知だった私に対し、わかりやすく説明してくださり、世間話等、気軽にお話してもらい本当に助かりました。新しい事業に挑戦するときには、また、朝倉先生にお願いしようと思います。

株式会社総美

case02_pic

産廃申請に合わせて建設許可も取得してくれた!

これから、事業を拡大するために建設業許可と産廃許可を取得したいため、自分で調べている時に朝倉先生のホームページを見つけました。
一度、朝倉先生に相談してみたところ、産廃許可の取得だけではなく、建設業許可や解体業登録についても専門に扱ってるとのことで、自分に必要なものや要件が色々とあるようでした。
やはり専門家の先生にお願いした方がスムーズにいくと判断しお願いし、1か月程度で取得ができました。朝倉先生はとても親しみがありフットワークが軽く、本当に優しくてスムーズに取得する事が出来ました。
迷っている方は、朝倉先生はおススメです。

オズ興業

case03_pic

遅い時間でもLINEで気軽に相談できました。

普段、電話でビジネスマナーにあう言葉を考えながら話したり、ビジネス文章を考えながら書いて、やり取りするということが苦手でした。そのため、時間を気にせず、必要なことを端的に伝えられるLINEでやり取り多くなっていました。
この度、産廃許可を取得しようと、行政書士の朝倉先生へお願いしたところ、遅い時間でもLINEで、相談から必要な情報の確認をフレンドリーに対応させていただき、とても助かりました。
ありがとうございました。

斉藤興業

case03_pic

一度も役所に行かず、講習会の予約もしてくれました!

仕事の関係で産廃許可を早く取得したいけど・・・忙しくて、必要な書類を調べたり、役所にいくことも難しい状態でした。
インターネットで、産業廃棄物収集運搬許可専門の朝倉先生のホームページを見つけ、お電話で相談させていただきました。産廃許可を取得するための書類の準備だけでなく、講習会の予約も行っていただきました。
また、何をすればよいか、教えていただきながら進めることができ、産廃許可を取得することができました。本当にありがとうございました。

実績一覧

会社名 種別 地域名 区分
株式会社L様 産廃許可+建設業許可 東京都 新規
有限会社G様 産廃許可 千葉県・東京都・埼玉県 更新
有限会社M様 産廃許可+古物商許可 埼玉県 新規
株式会社T様 産廃許可+利用運送許可 神奈川県 新規
株式会社J様 産廃許可 埼玉県、長野県、静岡県 新規
株式会社H様 産廃許可 埼玉県、栃木県、群馬県、東京都 更新
株式会社M様 産廃許可+倉庫業登録 茨城県 新規

株式会社L様

種別産廃許可+建設業許可

地域名東京都

区分新規

有限会社G様

種別産廃許可

地域名千葉県・東京都・埼玉県

区分更新

有限会社M様

種別産廃許可+古物商許可

地域名埼玉県

区分新規

株式会社T様

種別産廃許可+利用運送許可

地域名神奈川県

区分新規

株式会社J様

種別産廃許可

地域名埼玉県、長野県、静岡県

区分新規

株式会社H様

種別産廃許可

地域名埼玉県、栃木県、群馬県、東京都

区分更新

株式会社M様

種別産廃許可+倉庫業登録

地域名茨城県

区分新規

産業廃棄物
収集運搬許可センター

reason_image
  1. 1行政書士代表の朝倉が必ず窓口担当!
  2. 2許可手続きなどの専用ソフト導入済!
  3. 3同時作業が対応できる複数人の専門スタッフで万全体制!
  4. 4高難度案件に備えた多彩な士業ネットワーク完備!
  5. 5取得後も「許可期限管理システム」で更新などのアフタフォロー完備!

reason_image

新規許可申請80,000円~

更新許可申請70,000円~

期間限定
価格

各都道府県の申請など、複数の契約により、値引きさせていただきます。
当事務所は、初回のご相談は無料となっております。
また、費用が発生する前に必ずお見積り書を提示し、合意頂いてから業務を対応させていただきます。
安心してご相談いただければと思います。

当事務所だからできる

4特別サービス!

プレゼント!

present

許可取得後には、産業廃棄物収集運搬の許可業者用マグネットシールを1組プレゼント!

※プレゼントについては、車両登録台数に関わらず1組となります。

許可期限を管理します

産業廃棄物収集運搬の許可には、
有効期間がございます。
次の許可も問題なく、
更新手続きをスムーズにするため、
事務所で許可期限を管理致します。

無料で登録

取得後も依頼主の情報を大切に管理し、必要になる法改正情報や更新のご案内など、必要な情報をLINEでお届けするYAS行政書士事務所LINEが無料で登録できます。

ワンストップサービス

産業許可を軸とした付随する許可の手続きもワンストップを管対応できます。

figure figure
代表は、産廃許可取得会社 非常勤取締役をしている20代行政書士。 業界の業務に詳しいからこそで、丁寧に説明・サポート致します。
代表は、産廃許可取得会社 非常勤取締役を している20代行政書士。 業界の業務に詳しいからこそで、 丁寧に説明・サポート致します。

産廃許可を申請をご希望の方、ぜひ当事務所へご相談ください!
全力で、徹底的に社長へのサポート致します!

受付時間 24時間365日 電話相談無料

tel 0120-114-908

operator

埼玉県で産業廃棄物収集運搬の
許可をとりたいけど・・・
うちの会社に必要なのかな。
厳しい要件があると
聞いたことがあるなぁ。。

lead_image

【産業廃棄物収集運搬の許可とは】

産業廃棄物収集運搬業許可を取得すると、事業として産業廃棄物の回収ができるようになります。 産業廃棄物とは、例えば建設現場や工場から出る大量の使用済みの素材、不要になった木くず、手袋、 廃液などです。

また、産業廃棄物収集運搬業としては2種類が存在します。

①産業廃棄物収集運搬業(積替え・保管を含まない)
②産業廃棄物収集運搬業(積替え・保管を含む)

「積替え」とは、例えばトラックからトラックに積み直す作業することです。
「保管」とは指定した場所に産業廃棄物を保管することです。
もし、このような作業を行う予定がある場合は産業廃棄物収集運搬業(積替え・保管を含む)の許可取得が必要になります。

【産業廃棄物収集運搬の許可の要件】

  1. 「欠格要件」に該当しない。
  2. 「公益社団法人産業廃棄物協会」による講習会を受講し、修了している。
  3. 「経理的基礎」がある。
  4. 収集運搬に必要な「車両」「容器」「駐車場」がある。
details_image01 details_image02

その他、よくある質問事項

会社の社長が多忙で講習会を受ける時間がありません。
別の社員が講習を受けて許可を取得することができますか?
法人の場合、役員の方が「業務を行う役員」の修了証で申請することで取得することができます。
個人事業主の場合は、事業主本人が講習会を受ける必要があります。
新規講習会の修了証の交付から何年以内に許可申請をしないといけませんか?
許可申請をする場合は、修了証の有効期間は、5年となっています。
産業廃棄物運搬収集業の許可は、申請してから許可が下りるまで、どれくらいの時間がかかりますか?
おおよそ60~80日です。(各都道府県により異なる)
なお、少しでも早く許可が下りるように当事務所では、準備から申請まで、しっかりした体制を整えております。期間が気になるようでしたらぜひ、当事務所へご相談ください。
5年後の更新申請が、できない場合はあるのですか?
許可満了日前2年以内の更新講習会の修了証がない場合、及び経理的基礎の要件を満たしていない場合は、自治体によっては更新許可が下りない場合があります。
工事において発生するコンクリートがら、電線くず、金属くず、廃プラスチック類等の産業廃棄物の処理を自己運搬(現場から中間処理又は最終処分の施設へ運搬)する場合、産業廃棄物収集運搬業の許可が必要ですか?
建設工事の元請業者(法第21条の3第1項)が自身で工事を行い産業廃棄物を発生させた場合は、排出事業者に該当するため、自身で運搬する場合は収集運搬業の許可は不要です。
しかし、当該建設工事を行うものが下請業者であれば、収集運搬業の許可は原則として必要となります。
産業廃棄物を運搬する際に、使用する収集運搬車が軽トラックしかないのですが、産業廃棄物収集運搬の許可を取得することはできますか?
できます。
産業廃棄物収集運搬の許可は、運搬車両が施設基準に適合していることが要件になりますが、貨物である軽トラックは適合していますので、取得することができます。
産業廃棄物を運搬する際に、使用する収集運搬車がリース車の場合、問題ありませんか?
リース車でも問題ありません。
ただし、許可申請時に、リース契約書が必要となりますが、青ナンバーについては使用できない場合もあります。
産業廃棄物を運搬する際に、使用する収集運搬車が1台しかないのですが問題ありませんか?
1台で問題ありません。
万が一、当事務所へ申請を依頼後、許可が下りなかった場合は、どうなりますか?
当事務所では、豊富な実績とノウハウがあるため、取得率100%となっております。
しかしながら、もし許可が下りない場合は、当事務所の行政書士報酬を全額お返しさせていただきます。

産業廃棄物収集運搬の許可以外にも、
当事務所では法務的なサポートを行なっております。
お気軽にご相談ください。

産廃許可を申請をご希望の方、ぜひ当事務所へご相談ください!
全力で、徹底的に社長へのサポート致します!

受付時間 24時間365日 電話相談無料

tel 0120-114-908

operator

事務所情報

事務所名

YAS行政書士事務所 代表行政書士 朝倉 良樹

電話番号

0120-114-908

メール

asakura@yas-gyousei.co.jp

取引銀行

三井住友銀行

事業内容

産業廃棄物収集運搬業許可、解体工事業登録、建設業許可、 会社設立、各種書類・契約書作成、一般貨物自動車運送事業許可、 貨物軽自動車運送事業届出、利用運送許可、倉庫業登録、古物商許可

  • 産業廃棄物収集運搬業許可
  • 解体工事業登録
  • 建設業許可
  • 会社設立
  • 各種書類
  • 契約書作成
  • 一般貨物自動車運送事業許可
  • 貨物軽自動車運送事業届出
  • 利用運送許可
  • 倉庫業登録
  • 古物商許可

 この度は、「YAS行政書士事務所 産業廃棄物収集運搬業許可専門.com 」へお越しいただきましてありがとうございます。 近年、廃棄物の適正処理に関する社会的な要請が高まっていることから、講習会の義務付けを含め、関連する法律の整備、または規制の強化が進んでおり、業とするための許可までの手続きや要件が複雑になってきております。

しかしながら、廃棄物を処理するための収集・運搬業は、業務上必要なものではありますが、その複雑さから、許可を取ることが難しい、また、産業廃棄物収集運搬業がわからない行政書士に任せたために失敗した」などで、大事な業務ができないということにならないように「産業廃棄物収集運搬業専門の行政書士に任せるべき‼︎」をモットーに産業廃棄物収集運搬業法務に特化した事務所となっております。

aisatsu

そして、産業廃棄物収集運搬業許可の手続きと同時に発生する、建設業許可、法人化手続き、古物商許可等にも対応可能な上、産業廃棄物業界に強い弁護士、税理士、司法書士、社会保険労務士等、他士業とも連携しております。 当事務所は、「お客様の一番の相談役」であると強い使命感を持ち、皆様の誠意に応えられるよう勇往邁進してまいります。

aisatsu

産業廃棄物収集運搬(産廃)の許可のことなら 産業廃棄物収集運搬.com 埼玉県 産業廃棄物収集運搬 許認可センター にお任せください!

産業廃棄物収集運搬(産廃)の許可のことなら

産業廃棄物収集運搬.com

埼玉県 産業廃棄物収集運搬 許認可センター

にお任せください!

YAS行政書士事務所
代表 朝倉良樹

代表写真 代表写真
産廃許可専門 相談ダイヤル

受付時間 24時間365日 電話相談無料

tel0120-114-908

お問い合わせフォーム